高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

管理コスト無料

年間手数料目安最大0万円

積水ハウス

管理コスト最大10%

年間手数料目安最大240万円

ミサワホーム

管理コスト最大15%

年間手数料目安最大360万円

※年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2400万円)をモデルケースとしています。

中高層型(6階以上)の場合

都心の10階建てマンションの建築費概算を知る

5階建て以上のマンションは中高層となり、低層階マンションと違ってエレベーターが設置されるなど、同じ建坪の建造物であっても全般的に建築費は高くなります。土地活用という視点で考えた場合、地方都市だと高層マンションが建築可能であっても建築費が高くなる傾向があるため、マンション建築会社でも低層階マンションを提案するケースが多いようです。

一方、都心部の場合、もともと低層階でも建築費が地方より高めになっているため、高層階との比較で差が大きくならない傾向があります。例えば、10階建てのマンションの坪単価を見た時、都心だと90万~120万円程度といわれています。1フロアあたりが40坪、坪単価100万円で単純計算すると、10階建てマンションの建築費概算は以下になります。

  • 100万円×40坪×10階=4億円

想定する家賃設定が十分ニーズに合っているエリアなら、こうした試算をベースにしてどのようなマンションを建てるか、プランニングできるわけです。

14階建てと15階建てで違うマンション建築費

中高層マンションを検討するにあたって注意しておかなければならないのは、建造物の高さによって建築基準法や消防法の条件などが異なり、建築費にも影響するということ。区分としては31m、45m、60m、100mとありますが、中高層マンションでもっともコストパフォーマンスがよいとされるのが45mで、この高さに合わせて14階建てにするか15階建てにするかが重要なポイントとなります。

15階建てにした方がトータル戸数も増えて収益性が高くなるともいえますが、いうまでもなく1フロアあたりの高さは低くなります。マンションの物件価値として考えた場合、14階建てで二重天井と二重床にしておけば配水管設備のメンテナンスなどもしやすくなります。一方、15階建てで二重天井と直床にした場合、先行きのリフォームやリノベーションで不利になるというリスクがあるわけです。

さらに、マンション経営で高収益を目指すには、建てる前だけではなく、建てた後に発生する管理費、建物修繕費といったコストにも留意する必要があります。このサイトでは、管理コストで比較した「高収益を実現できるマンション建築会社ランキング」を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

この記事を見た人はこのページも見てます

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できるマンション
建築会社ランキングはこちら

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

  • クラスト

    管理コスト

    無料

    年間手数料目安

    最大0万円

    入居者・建物管理などのマンション管理サポートが無料!建物は、耐久性が高い壁式鉄筋コンクリート造。高収益&長期経営が期待できます。

    公式サイトを見る
  • 住友不動産

    管理コスト

    最大7%

    年間手数料目安

    最大168万円

    専門家が連携して賃貸経営をサポートする「エキスパート制」に対応。木質工法によるローリスク&高収益の経営計画を提案しています。

    公式サイトを見る
  • 積水ハウス

    管理コスト

    最大10%

    年間手数料目安

    最大240万円

    「一括借り上げシステム」などで長期経営をサポートする管理システムが特徴です。建物は、耐震性に強みがある低層賃貸住宅を採用。

    公式サイトを見る

年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2400万円)をモデルケースとしています。