高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

管理コスト無料

年間手数料目安最大0万円

積水ハウス

管理コスト最大10%

年間手数料目安最大240万円

ミサワホーム

管理コスト最大15%

年間手数料目安最大360万円

※年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2400万円)をモデルケースとしています。

大東建託

土地活用でマンション経営をサポートするマンション建築会社・大東建託の特徴や実績、オーナーの声などを紹介します。

マンション建築会社としての特徴と実績

1974年、「土地の有効活用を目的とした賃貸建物の建築」を目的とし、名古屋市に創業したマンション建築会社「大東建託」。「いい部屋ねっと」のCM等様々なメディアで目にすることも多い、東証1部・名証1部上場の大手企業です。

1990年には東京へ本社を移転し、着々と事業の幅を広げるとともに、管理を受託する賃貸物件の戸数は急増。2012年6月には、総管理戸数が70万戸を突破し、賃貸住宅の管理戸数では業界トップ、供給ベースでも業界第2位を誇ります。首都圏・東日本・西日本の3箇所に営業本部を置き、全国47都道府県すべてに展開した支店ネットワーク(2012年12月現在で218店舗)も強みです。

大東建託でマンションを建築したオーナーの口コミ・評判を今すぐみる

マンション建築後の経営サポートについて

大東建託では、賃貸マンションを大東建託のグループ会社が直接借上げる30年一括借上を採用しています。マンションの管理・運営はもちろん、収支変動リスクへの対応まで総合的に引き受ける、独自の一括借上システムです。

同社では、賃貸事業がスタートしたその後も、市場調査や個別事業内容の調査、分析を継続し、賃貸建物としての競争力維持、向上に努めています。また、建築費やメンテナンスコストの低減を行い、長期にわたる賃貸事業の効率化を図ります。

マンション建築の品質・プランについて

大東建託の建物は、ツーバイフォー、重量鉄骨造、鉄筋コンクリート造などから選択が可能です。一貫した直接施工体制で、部材の調達から設計・施工、完成検査に至るまで自社で行うことで、徹底した品質管理を保っています。建築資材や設備などの大量一括仕入れ、耐久性・メンテナンス性の高い建築資材や設備の開発・採用を行うなど、コストダウンのための企業努力をかかしません。

建設中は自社の専門スタッフだけでなく、協力会社による厳しい各種工事検査を行い、中間・完成検査にはオーナーの立ち会いの元で検査をします。

マンション建築の事例

築30年超の物件を建て替えて管理も委託

大東建託のマンション建築事例3枚目

引用元HP:大東建託公式
http://www.kentaku.co.jp/estate
/case/case02.html

以前は築30年以上の賃貸マンションで、メンテナンスの手間や滞納家賃などが賃貸経営の負担となっていました。今回、物件を建て替えるとともに、大東建託の賃貸経営受託システムによって管理の手間がなくなりました。

可動建具によって入居者が空間を変えられる

大東建託のマンション建築事例2枚目

引用元HP:大東建託公式
http://www.kentaku.co.jp/estate
/case/case04.html

大東建託の『トイロ エルエックス』という商品を導入した事例。2×4工法による低階層型の賃貸住宅で、一番の特徴は可動建具によって入居者がフレキシブルに空間を変えられること。カラーリングやデザインも個性的です。

外観・内観ともデザインが目を引く個性派マンション

大東建託のマンション建築事例3枚目

引用元HP:大東建託公式
http://www.kentaku.co.jp/estate
/case/case06.html

外観・内観ともデザイン性が高く入居者にも人気のマンション。複数マンションを経営するオーナーが、マンション建築会社数社から提案を受け、もっとも魅力を感じたプランとして完成したのがこの物件です。

マンションを建築したオーナーの声

将来のために賃貸経営を決意しました(50代:男性)

自宅近くに土地を所有していましたが、その土地の真ん中に道路が通ってしまったため、固定資産税が跳ね上がり、将来的なことも考え大変困っていました。そんな時見つけたのが、大東建託の「30年間安心して任せられる」という広告です。これなら、20年、30年先に子供や孫に残す資産も負担にならず、原状回復費、修繕費の心配もしないで家賃収入も得ることができる、とすぐに賃貸経営を決断しました。


現在3棟目のマンションを建築中です(60代:男性)

アパート経営は手間がかかり、何より借入金の返済が不安で、当初は賃貸経営のことなどまったく考えていませんでした。しかし、将来家に戻ってくる息子へ残す資産のことを考え、相続対策のために2棟のアパートを建てることにしました。大東建託に決めたのは、賃貸経営受託システムで借入の不安がなく、毎月安定した収入を得られるという説明に納得したからです。

現在は、3棟目を建てましたが、私達も息子もデザインがとても気に入っています。確実な保証で将来の安心を手に入れることができ、大東建託に託して本当に良かったと思います。


家賃保証システムを利用しました(70代:男性)

代々受け継がれて来た土地を守りながら夫婦で農業一筋にやってきましたが、何ぶん高齢のため、広い耕地面積が負担になってきました。そんな折、大東建託の家賃保証システムに基づくマンション建築の綿密な資金・事業計画を見た私は、同社で建物賃貸事業をしている友人に今後を相談。「大東建託はとても良くやってくれている。大事なのは決断」というアドバイスをもらい、アパート経営を決心しました。

今では、全7棟40戸のオーナーとなり、妻と旅行を楽しむ等悠々自適な生活を送っています。


2棟のマンションはどちらも満室です!(60代:男性)

まさか自分が、賃貸経営できる日がくるとは思っていませんでした。それもこれも、賃貸経営をすべて担ってくれる大東建託さんのおかげです。現在賃貸経営しているマンションは2棟ありますが、どちらも空室がありません。うまく経営してもらい、感心するとともに感謝しています。将来的には子供に引き継いでもらいたいと思っています。

相談するならココ!高収益が期待できる
賃貸マンション建築会社ランキング

会社概要

  • 本社住所:東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー21~24F
  • 施工エリア:記載なし

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できるマンション
建築会社ランキングはこちら

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

  • クラスト

    管理コスト

    無料

    年間手数料目安

    最大0万円

    入居者・建物管理などのマンション管理サポートが無料!建物は、耐久性が高い壁式鉄筋コンクリート造。高収益&長期経営が期待できます。

    公式サイトを見る
  • 住友不動産

    管理コスト

    最大7%

    年間手数料目安

    最大168万円

    専門家が連携して賃貸経営をサポートする「エキスパート制」に対応。木質工法によるローリスク&高収益の経営計画を提案しています。

    公式サイトを見る
  • 積水ハウス

    管理コスト

    最大10%

    年間手数料目安

    最大240万円

    「一括借り上げシステム」などで長期経営をサポートする管理システムが特徴です。建物は、耐震性に強みがある低層賃貸住宅を採用。

    公式サイトを見る

年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2400万円)をモデルケースとしています。