高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

管理コスト無料

年間手数料目安最大0万円

住友不動産

管理コスト最大7%

年間手数料目安最大168万円

積水ハウス

管理コスト最大10%

年間手数料目安最大240万円

※年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2400万円)をモデルケースとしています。

フォレストウィング

地域に根ざした、上質で入居者に最適な賃貸住宅を提供し続けているフォレストウィング。信州に創業してから60年もの間、地域の気候に適した快適な住まいの徹底した追求を行っています。以下ではこちらの会社を紹介していきます。

鉄筋コンクリート造のマンションで火災や地震に強い集合住宅を実現

フォレストウィングでは、木造でも軽量鉄骨造でもなく、マンションをはじめとする集合住宅の建設には鉄筋コンクリート造を採用しています。なぜなら鉄筋コンクリート造は耐久性や耐火性、遮音性、耐震性など、あらゆる面において群を抜いて優れているからです。また、フォレストウィングのこだわりは他にもあります。

浮き床工法の導入

浮き床工法とは、躯体と床材の間に支持脚を挿入して16cmほど隙間を作る工法のことです。これにより、遮音性が高くなり、下の階への床の衝撃音が軽減されるなどの嬉しい効果が得られます。また、層が二層になるため配線・配管の自由が利き、リフォームがし易くなったり、足腰にやさしいので転倒した時の衝撃を和らげられるといったメリットにもつながるでしょう。

外観が総タイル貼り

フォレストウィングの外観は、入居者の方にグレードの高さを感じていただけるように、総タイル貼になっています。外観でステータスの高さを感じられる点は、主な入居者の年齢層である若い人達から支持される理由となっているといえるでしょう。加えて、タイルには陶磁器質のタイルを使用しているため、吸水率が低く、凍害や色落ちの心配が無いという特徴があります。そのため長期に渡って美しい外観を保つことが可能です。なお、一般的なマンションで使用されている外壁材と比較した場合、修繕費用は半額以下に抑えられている点も特徴の一つです。

1階のプライバシーを徹底管理

一般的に、マンションの1階とうのは防犯性が低いとみなされているためにプライバシーの確保が難しく、入居率が悪いことで知られています。そこで、フォレストウィングは1階の床高を地上から約70cmにすることで、1階でもプライバシーの確保や防犯などにつなげています。高い位置に1階があるので、部屋やバルコニーにいても外を気にせずに済むうえに、夜に車のヘッドライトで部屋が照らされたりする心配がありません。洗濯物も安心して干すことができるでしょう。1階であることをほとんど気にせずに入居してもらうことが可能になっています。

マンションの建築事例

落ち着いた雰囲気を感じさせるエントランス

フォレストウィングのマンション施工事例01
引用元:フォレストウィング公式HP (https://wing.forestcorp.jp/co_kanko_voice/fab968c5f4be6cff81ce048f7020255c-67.html)

廊下のシックな色合いとレンガ調の外観が落ち着いた雰囲気を感じさせます。夜になるとエントランスと廊下それぞれに灯りがともるため、暗い中を歩くことはありません。もともとは空き家があった場所にマンションが建てられたのですが、木々が生い茂っていた空き家の頃のイメージが全くない、スタイリッシュな印象に仕上がっています。

和風の趣を感じさせる外観

フォレストウィングのマンション施工事例02
引用元:フォレストウィング公式HP (https://wing.forestcorp.jp/co_navi/qpK20151012174204-387.html)

こちらも住み慣れた土地を別の用途に活かしたいという考えからマンション建築に至ったケースです。白を基調としたマンションで、1階のデザインが和風の趣を感じさせます。2階以上の外観も白と黒のモノトーンで統一されており、和風の趣を感じさせる落ち着いた雰囲気。陽が落ちるとエントランスと会談に明かりがともります。

マンションを建築したオーナーの声

営業さんがこまめに足を運んでくれた(年代不明:性別不明)

余っている土地を活用したくてこちらに建築をお願いしました。あまり知名度のない土地ではありましたが、営業の方がこまめに足を運んでくれたのが嬉しかったのですね。建築費も満足のいく額でしたよ。建ててから4年以上になりますが、今のところ大きなトラブルはありません。

費用と担当の方の態度でこちらに決めた(年代不明:性別不明)

マンション建設の計画を立てたころはほかの会社とも比較させてもらいました。そのうえで建築費、営業担当者の態度からこちらを選んだ次第です。完成後は入居も早く決まってほっとしています。これからもこの状況が続くようにしていきたいなと思っています。

最後は耐震性が決めてでした(年代不明:性別不明)

年齢も年齢でしたし、税対策のためもあありましたが、最終的には耐震性の高さでこちらを選んだといっても良いでしょう。マンションを立てるところはすでに宅地化されていたので、建築は割とスムーズにいったと思っています。スタッフさんも素晴らしかったですし、「ここなら安心しておまかせできそうだ」と思えましたよ。

会社概要

  • 本社所在地:伊那市ますみヶ丘7352-1
  • 施工エリア:公式ホームページに記載されていませんでした。

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できるマンション
建築会社ランキングはこちら

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

  • クラスト

    管理コスト

    無料

    年間手数料目安

    最大0万円

    入居者・建物管理などのマンション管理サポートが無料!建物は、耐久性が高い壁式鉄筋コンクリート造。高収益&長期経営が期待できます。

    公式サイトを見る
  • 住友不動産

    管理コスト

    最大7%

    年間手数料目安

    最大168万円

    専門家が連携して賃貸経営をサポートする「エキスパート制」に対応。木質工法によるローリスク&高収益の経営計画を提案しています。

    公式サイトを見る
  • 積水ハウス

    管理コスト

    最大10%

    年間手数料目安

    最大240万円

    「一括借り上げシステム」などで長期経営をサポートする管理システムが特徴です。建物は、耐震性に強みがある低層賃貸住宅を採用。

    公式サイトを見る

年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2400万円)をモデルケースとしています。