高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

管理費無料

年間手数料目安0万円

アヴェントハウス

管理費家賃の2.75%

年間手数料目安最大66万円

シノケンハーモニー

管理費家賃の5%

年間手数料目安最大120万円

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)

アセットホーム

アセットホームは、東京都新宿に本社を置く共同住宅・戸建住宅の企画や提案、建築からサポートまで展開している企業です。この記事では、アセットホームの特徴や建築事例、口コミ評判をお紹介しているので、東京都でマンション経営を考えている方はぜひ参考にしてください。

狭小地でのマンション建築など幅広く対応している

アセットホームは、住宅性能とデザイン性を追求したマンションを建築および販売、管理しています。4つのこだわりと7つの特長を持っており、狭小地など土地活用で悩んでいる方やマンション経営が初めての方も幅広くサポートしています。

都心の限られた土地を有効活用

アセットホームは、都心を中心に土地活用の提案やマンション建築を手がけています。都心は、台形や間口の狭い土地など、さまざまな形状の土地が多い傾向です。さらに場所によっては、狭小地でなおかつ周辺が狭い道といったマンション建築に不向きなケースもあります。そこでアセットホームでは、各土地の形状や面積に合わせてマンションを設計・施工したり、独自の特許工法で狭小地のマンション建築を実現しています。

コストを抑えながら高機能のマンション作りを追求

マンションは、単に耐久性や耐震性など性能を上げればいいというものではありません。防犯対策としてオートロックや防犯カメラを設置したり、床暖房や最新の給湯器など住宅設備機器の質も上げたりしなければ入居率に影響する可能性があります。アセットホームは、各部材や設備機器の大量仕入れや職人によるスピーディな施工によって、コストを抑えながら高機能のマンション作りを行っているのも魅力です。

企画提案から金額調整、建築後のサポートまで対応

アセットホームは、オーナーの要望や土地活用の悩みなどさまざまな話を徹底的にヒアリング。マンションの設計や企画提案、金額調整、権利関係の調整から建築およびアフターフォローまで一括対応してくれます。都心でのマンション経営を検討しているものの、予算や稼働率、手続きなどさまざまな悩みをお持ちの方も1度相談してみてはいかがでしょうか。

セミオーダーでコストと住みやすさのバランスを両立

アセットホームの場合は、注文住宅と規格住宅(あらかじめ定められた間取りや金額の住宅)の間に位置しているセミオーダータイプのサービスを提供しています。そのため、構造的な課題などプロの判断が必要な部分は、アセットホームで対応しつつ、デザインや一部間取りなど調整可能な部分はオーナー側で要望を伝えることができます。

マンションの建築事例

各部屋から光を取り込めるマンション

建築事例1

引用元HP:株式会社アセットホーム
http://www.assethome.jp/filename2.html

東京都文京区に建てられた鉄筋コンクリート造りのマンションです。外観は白を基調としたデザインで、シンプルかつスタイリッシュな雰囲気があります。内装は木目調の床材や白の壁などを使用し、大きな窓を設置することで常に明るい状態で生活できます。

限られた土地を有効活用した自宅併用型のマンション

建築事例2

引用元HP:株式会社アセットホーム
http://www.assethome.jp/filename.html

東京都大田区に建てられた重量鉄骨造りのマンション。こちらのマンションは、自宅併用型マンションなのでオーナーも居住できる特徴を持っています。また、比較的狭い土地ながら、広い部屋を実現しているのも大きな特徴です。内装には、赤色と白を基調とした壁と木目の床材を活用しています。

重厚感のあるデザインも魅力のマンション

建築事例3

引用元HP:株式会社アセットホーム
http://www.assethome.jp/filename3.html

こちらのマンションは、東京都中央区に建てられています。3階建ての比較的コンパクトなマンションながら、リビングや廊下など、広さを感じさせる設計を施しているのも強みです。外観は、グレーを基調としたデザインで重厚感もあります。

マンションを建築したオーナーの声

マンションを建築したオーナーの声(口コミ)はありませんでした。

会社概要

  • 本社所在地:東京都新宿区西新宿3-2-11新宿三井ビルディング2号館9F
  • 施工エリア:公式HPに記載なし

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できるマンション
建築会社ランキングはこちら

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

  • クラスト

    管理費

    無料

    年間手数料目安

    0万円

    マンション建設と不動産管理を始めて45年以上の歴史を持つクラスト。管理費は無料。建築設計部門と不動産管理部門がタッグを組み、オーナーと一丸になって高収益を得られる体制を確立しています。入居者・建物管理などのマンション管理サポートが無料!

    公式サイトを見る
  • アヴェントハウス

    管理費

    家賃の2.75%

    年間手数料目安

    最大66万円

    タウングループのアヴェントハウスでは、約4万戸の管理実績を誇っています(2020年9月末時点)。グループ全体のリサーチ力を武器としており、幅広い運用計画を提案可能です。

    公式サイトを見る
  • シノケンハーモニー

    管理費

    家賃の5%

    年間手数料目安

    最大120万円

    3万7,000戸以上の物件を抱えるシノケンハーモニー(2020年3月末時点)。非常に大きな需要を誇る首都圏に自社ブランドのデザイナーズマンションを企画しており、経営成功のサポートをしています。

    公式サイトを見る

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)