高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

管理費無料

年間手数料目安0万円

アヴェントハウス

管理費家賃の2.75%

年間手数料目安最大66万円

シノケンハーモニー

管理費家賃の5%

年間手数料目安最大120万円

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)

株式会社えん

「未来への価値観の創造」をモットーに、豊かな暮らしの提供を行ってきた株式会社えん。株式会社えんは入居者もオーナーも大事にした販売に取り組んでいる会社です。以下ではこちらの会社について紹介していきます。

数々の実績を築くことで信頼獲得につなげている

「エンクレスト」というブランド名に恥じない商品・サービスを提供し続けている株式会社えん。その実績は高く評価されており、2003年度~2019年度まで投資型部門販売実績17年連続でナンバーワンに。入居率は2020年3月の時点で約99.8%を誇っています。また、2007年度から2019年度まで福岡県下分譲満床販売実績13年連続ナンバーワンにも輝くなど、街角のランドマークとして確かな信頼を得ているといえるでしょう。

スマホと連動で使用できる「えんくらぶ」サービス

株式会社えんでは、入居者の方が困った際に問題を解決するサービスとして「えんくらぶ」というウェブサイトの利用が可能です。「えんくらぶ」では生活に便利な情報を発信したり、さまざまなちょっとしたサービスを用意したりしています。例えば、「えんサポート24」は、専門のスタッフがコールセンターを仲介にして、365日24時間体制であらゆるトラブルに対応してくれるサービスです。日常で起るどんな非常事態でも対応可能なので、電話をどこにかければいいのか分からない場合や、深夜で管理会社に連絡出来ない場合などに心強い存在でしょう。また、「えんClub Off」という人気のホテルや旅館、レジャー施設などで優待サービスが利用できるものや、「今月のプレゼント」として有名店の食事券や招待券のプレゼントがあります。また、えんくらぶの会員限定で、陶芸やスポーツ観戦、美味しいコーヒーの入れ方講座など、入居者が楽しめて、かつ生活に色を添えられるイベントも開催しているので、ぜひ有効活用すると良いでしょう。

専門的な管理サポート

オーナーの資産であるエンクレストの管理を徹底している株式会社えん。その管理は専門性が高いです。そのため、家賃の回収や管理人常駐で行われる毎日の清掃だけでなく、エレベーターにあるモニターで天気の確認が可能であったり、エントランスホールではBGMが流れていたりと、快適なマンションを提供できるようサービスが提供されています。責任を持った管理がなされているので、安心して将来の資産を預けることができるでしょう。

信頼を勝ち取るためにこだわった立地

マンションの価値の比重は立地が最も高く占めていると考えている株式会社えん。住むにしても資産にするにしても、立地が悪くてはどうしても価値が落ちてしまいます。そこで、エンクレストの立地をする際には厳しい基準を設けました。立地を仕入れるのは容易なことではありませんが、プロとして日々情報収集に励み、独自のネットワークを発展させ続けています。そうして広げられた仕入れルートにより、入居者にとってもオーナーにとっても有益な立地を紹介することができるのです。地道な努力の結晶が、信頼に繋がっているといえます。

デザインで不動産にも個性という付加価値

株式会社えんは、オーナーに資産を所有していただくなら喜びを感じて欲しいといる想いから、デザインにも強いこだわりを持っています。「愛情を感じられる資産」を作ることを目標に、画一的な建物ではなく、ひとつひとつの建物に異なるプランやデザインを施しています。その徹底した建築仕様やオリジナルアートはエンクレストだからこそ実現できるオリジナル・クオリティであるといえるでしょう。

マンションの建築事例

建築事例はありませんでした。

マンションを建築したオーナーの声

オーナーの声は見つかりませんでした。

会社概要

  • 本社所在地:福岡市博多区住吉3-12-1 えん博多ビル
  • 施工エリア:公式ホームページに記載されていませんでした

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できるマンション
建築会社ランキングはこちら

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

  • クラスト

    管理費

    無料

    年間手数料目安

    0万円

    マンション建設と不動産管理を始めて45年以上の歴史を持つクラスト。管理費は無料。建築設計部門と不動産管理部門がタッグを組み、オーナーと一丸になって高収益を得られる体制を確立しています。入居者・建物管理などのマンション管理サポートが無料!

    公式サイトを見る
  • アヴェントハウス

    管理費

    家賃の2.75%

    年間手数料目安

    最大66万円

    タウングループのアヴェントハウスでは、約4万戸の管理実績を誇っています(2020年9月末時点)。グループ全体のリサーチ力を武器としており、幅広い運用計画を提案可能です。

    公式サイトを見る
  • シノケンハーモニー

    管理費

    家賃の5%

    年間手数料目安

    最大120万円

    3万7,000戸以上の物件を抱えるシノケンハーモニー(2020年3月末時点)。非常に大きな需要を誇る首都圏に自社ブランドのデザイナーズマンションを企画しており、経営成功のサポートをしています。

    公式サイトを見る

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)