高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

管理費無料

年間手数料目安0万円

アヴェントハウス

管理費家賃の2.75%

年間手数料目安最大66万円

シノケンハーモニー

管理費家賃の5%

年間手数料目安最大120万円

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)

船谷建設

船谷建設株式会社は、昭和47年創業以来、不動産にまつわるさまざまな事業を展開してきた総合企業です。こちらでは船谷建設株式会社の特徴を紹介していきます。

最上のプランニング提案を心がける

船谷建設は土地を有効活用することで生まれる土地の価値を大切にしています。その価値を高めるために、その土地のエリアを知り尽くした上で、最上の事業プランを提案できるのが強みです。土地活用の専門家だからこそできる提案力は、幅広い事業のノウハウと実績があってこそのものといえるでしょう。

グループ企業の力で総合力を発揮

船谷建設は、140年もの歴史を持つ船谷ホールディングスグループに属しています。そのモットーは「信頼の枝をひろげる」こと。その言葉通り、賃貸マンション総合管理などを行うエクノフ株式会社や、メガソーラーによる再生可能エネルギー事業を行う合同会社FPKきららの森をはじめとするさまざまなグループ会社の力を統合したサービスが魅力です。

土地の潜在価値を引き出すマンション

三重県下において平成27年12月1日現在で292棟5,090戸もの施工実績を持つ船谷建設の強みは、土地の有効活用です。その土地が持つ潜在価値を最大限に引き出すために、土地の特性に合った賃貸マンション経営を考え、提案しています。三重県の市場性、地域性を知り尽くした設計企画スタッフだからできるプランニングが魅力です。

資産状況に応じた親身ある対応

オーナーの資産状況を見極め、検証し、改善することで、無理や無駄がないかを徹底して考えてくれるのが船谷建設。「Face to Face(フェイス・トゥ・フェイス)」の関係をしっかりと築いてくれるので、信頼感に違いが感じられることでしょう。また最初の企画を立てたら終わりではなく、定期的な見直しなどもしっかり行ってくれる親身な対応が強みです。

自社スタッフによる施工体制完備

船谷建設では自社の工事スタッフで施工ができる体制を完備しています。これまでも数多くの施工監督実績もあることから、現場経験も豊富。徹底した自社施工体制を構築することで、丁寧かつ確実な施工が可能です。

鉄筋コンクリート(RC)住宅のブランドを保有

船谷建設が自信をもって提案しているのがFR、鉄筋コンクリート(RC)住宅の新しいブランドです。地震や台風、火災などにも問題ない強い耐久性と美しいフォルムが特徴で、100年以上の長寿命住宅なのが強み。また、断熱性に優れているので、夏も涼しく冬も暖かく過ごすことができます。これらの機能性を活かしながらも、住み続けて飽きない個性を造形美に込めた住まいを実現。

アフターフォローも万全

賃貸マンションを建てたらそこで終わりではなく、円滑にマンション経営を行っていけることにも注力しています。そこで、必要なタイミングで修繕計画の提案をしたり、メンテナンスを行ってくれたりするので、安心して任せることができます。

有資格者が多数在籍

船谷建設では、1級建築士をはじめとする建築のプロ資格を保有するスタッフが数多く在籍。また宅地建物取引主任者といった不動産のプロ資格や、金融のプロ資格であるCERTIFIED FINANCIAL PLANNER(R)など、不動産に関わる多くの専門家が集結しています。これだからこそ、お客様の多様なニーズにもプロの目線から対応ができるのでしょう。

リフォーム事業も展開

一戸建てはもちろんのこと、マンションのリフォームにも対応できるのが船谷建設です。キッチン部分、トイレ、洗面所など場所別のリフォームから、外装や外構のリフォームにも対応。またプチリフォームでは、大掛かりなものではなく生活しやすさや快適さを目的に簡単にかつ気軽にできるリフォーム方法です。

マンションの建築事例

建築事例はありませんでした。

マンションを建築したオーナーの声

オーナーの声は見つかりませんでした。

会社概要

  • 本社所在地:三重県伊勢市村松町1364番地8
  • 施工エリア:三重県

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できるマンション
建築会社ランキングはこちら

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

  • クラスト

    管理費

    無料

    年間手数料目安

    0万円

    マンション建設と不動産管理を始めて45年以上の歴史を持つクラスト。管理費は無料。建築設計部門と不動産管理部門がタッグを組み、オーナーと一丸になって高収益を得られる体制を確立しています。入居者・建物管理などのマンション管理サポートが無料!

    公式サイトを見る
  • アヴェントハウス

    管理費

    家賃の2.75%

    年間手数料目安

    最大66万円

    タウングループのアヴェントハウスでは、約4万戸の管理実績を誇っています(2020年9月末時点)。グループ全体のリサーチ力を武器としており、幅広い運用計画を提案可能です。

    公式サイトを見る
  • シノケンハーモニー

    管理費

    家賃の5%

    年間手数料目安

    最大120万円

    3万7,000戸以上の物件を抱えるシノケンハーモニー(2020年3月末時点)。非常に大きな需要を誇る首都圏に自社ブランドのデザイナーズマンションを企画しており、経営成功のサポートをしています。

    公式サイトを見る

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)