高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

管理費無料

年間手数料目安0万円

アヴェントハウス

管理費家賃の2.75%

年間手数料目安最大66万円

シノケンハーモニー

管理費家賃の5%

年間手数料目安最大120万円

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)

ゴールドトラスト

高品質な建物・賃貸経営サポートの両方を提供するゴールドトラストの特徴や施工事例をご消化しているページです。

マンション建築会社としての特徴と実績

2006年に設立されたゴールドトラストは、土地活用や資産運用マンション事業を手がけている企業です。同社の会長は、30年前から賃貸マンション経営に取り組んできた経験を持つ人物。様々な試行錯誤を繰り返すことにより、賃貸マンション経営の極意を身につけており、ご縁のあるオーナーにはそのノウハウを惜しみなく提供しています。

また同社では、悪質な業者から地主を守るために「駆け込み寺相談室」を開設。マンションや高齢者住宅の建築提案を受けて、その内容に納得できない・不安があるといった人の相談窓口となっています。

ゴールドトラストでマンションを建築したオーナーの口コミ・評判を今すぐみる

マンション建築後の経営サポートについて

多数の賃貸物件を所有するゴールドトラストは、長年の経験を生かして全ての管理業務を代行し、入居者のアフターフォローまでしっかりと対応。そのほかにも、物件管理や申請管理、入居募集、契約管理など、オーナーが面倒に感じるさまざまな運営・管理業務を代行してくれる点が大きな特徴。

そのほかにも、税金のプロによる確定申告のアドバイスを実施。毎年11月に深刻前のセミナーを行うことにより年内に対策することができます。

マンション建築の品質・プランについて

同社では、震災に強い壁式構造を採用することによって震度7の地震が起きても耐えられる強固な耐震性を持つ物件を実現しています。壁式構造は地震による力を吸収するもの。耐震性のほかにも、余計な出っ張りがないためにスペースが広く使えるという点も大きなメリットです。

マンション建築の事例

耐震性を重視したマンションを建築

引用元HP:引用元:ゴールドトラスト株式会社公式HP(https://goldtrust.co.jp/case/908.php)

引用元:ゴールドトラスト株式会社公式HP(https://goldtrust.co.jp/case/908.php) 築40年を超える木造平屋建てを建て替えしたケース。万が一大きな地震が発生した場合に倒壊する可能性も考え、建て替えを検討。地震が心配ということで壁式工法の鉄筋コンクリート造のマンションを提案し、様々な打ち合わせを重ねていきました。

土地自体が狭かったため、悪戦苦闘しながらプランを作成した結果、オーナーも満足できる広々とした1LDKが完成しました。

古い長屋をデザイナーズマンションへ

引用元:ゴールドトラスト株式会社公式HP(https://goldtrust.co.jp/case/5677.php)

数十年の築年数が経過しており、入居者トラブルも発生していた物件を、デザイナーズマンションとして立て替えた事例です。近隣の状況も考慮し、ファミリータイプの物件を提案。潜在的には相続の問題もあったものの、建て替えを行うことによりそちらへの対策も行うことができました。

さらに、以前の物件への入居者の引越しについてもサポートすることにより、スムーズに退去が完了しています。

マンションを建築したオーナーの声

ゴールドトラストでマンションを建築したオーナーの声は見つかりませんでした。

相談するならココ!高収益が期待できる
賃貸マンション建築会社ランキング

会社概要

  • 本社住所:愛知県名古屋市中村区名駅3丁目11番22号IT名駅ビル1階
  • 施工エリア:全国

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できるマンション
建築会社ランキングはこちら

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

  • クラスト

    管理費

    無料

    年間手数料目安

    0万円

    マンション建設と不動産管理を始めて45年以上の歴史を持つクラスト。管理費は無料。建築設計部門と不動産管理部門がタッグを組み、オーナーと一丸になって高収益を得られる体制を確立しています。入居者・建物管理などのマンション管理サポートが無料!

    公式サイトを見る
  • アヴェントハウス

    管理費

    家賃の2.75%

    年間手数料目安

    最大66万円

    タウングループのアヴェントハウスでは、約4万戸の管理実績を誇っています(2020年9月末時点)。グループ全体のリサーチ力を武器としており、幅広い運用計画を提案可能です。

    公式サイトを見る
  • シノケンハーモニー

    管理費

    家賃の5%

    年間手数料目安

    最大120万円

    3万7,000戸以上の物件を抱えるシノケンハーモニー(2020年3月末時点)。非常に大きな需要を誇る首都圏に自社ブランドのデザイナーズマンションを企画しており、経営成功のサポートをしています。

    公式サイトを見る

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)