高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

管理費無料

年間手数料目安0万円

アヴェントハウス

管理費家賃の2.75%

年間手数料目安最大66万円

シノケンハーモニー

管理費家賃の5%

年間手数料目安最大120万円

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)

株式会社杉本組

不動産活用やマンション経営をサポートする株式会社杉本組の特徴やこれまでの実績、マンション建築の事例などを具体的に紹介します。

マンション建築会社としての特徴と実績

株式会社杉本組は、昭和18年に水回りのリフォームを中心として創業しました。不動産の建築や売買、管理や運用に至るまで75年以上、幅広く仕事を行なっています。

実績として、中部国際空港・設備棟や愛知万博 、愛知県パビリオンを施工しています。また厚生労働省愛知労働局により、働き方改革に取り組んでいる企業としてAICHI WISH企業の認定を受けています。

株式会社杉本組は賃貸マンション経営や医療・介護施設への土地活用、駐車場経営としての土地活用にも力を注いでいます。これらの取り組みが多方面で評価されており、これまで「建設大臣賞」「日本建築家協会環境建築賞」「名古屋市長賞」「中部建築賞」「名古屋市都市景観賞」など多くの賞を受賞しています。

マンション建築後の経営サポートについて

株式会社杉本組では、安定した収入が得られることで経営リスクの不安を解消し、賃貸マンション経営の負担を最小限に抑える30年一括借り上げシステムを採用しています。入居者の有無に関わらず、30年間借上げ賃料を支払います。入居者が退去された後も再入居までの期間継続して家賃を支払うため、空室による収入低下のリスクがなく安定した収入を確保できます。

マンション経営に関する管理業務をサポートするシステムが整っており、入居募集や入居者管理、家賃管理や水道料管理などさまざまな管理全般を、株式会社杉本組がオーナー様に代わり代行します。

マンション建築の品質・プランについて

株式会社杉本組では、建築を構成する部材を標準化することによって、建築生産トータルをシステム化し格安での商品化に成功しています。一早くローコストで工場や倉庫を建築するシステム工法を採用し、骨組みには在来工法より約25%も強い鋼材を使用。合理的な構造であるフレーミングシステムにより、建設大臣認定取得の信頼性のあるシステム建築を実現します。

さらに施工物件すべてに対し、建物・設備・内外装を始め細部に渡る建物全体を無料点検しています。経験豊富な一級建築士や一級施工管理技士が直接物件をチェックします。

マンション建築の事例

名古屋市内にある鉄筋コンクリート造12階建てマンション・ディアレイシャス金山

杉本組のマンション建築事例1枚目

引用元HP:株式会社杉本組公式
https://www.sugimotogumi.co.jp/build-works-detail/498/

名古屋市内にある木造2階建のラネット・愛生会老人施設

杉本組のマンション建築事例2枚目

引用元HP:株式会社杉本組公式
https://www.sugimotogumi.co.jp/build-works-detail/492/

瀬戸市にある鉄骨造1階建のわたらい眼科

杉本組のマンション建築事例3枚目

引用元HP:株式会社杉本組公式
https://www.sugimotogumi.co.jp/build-works-detail/404/

マンションを建築したオーナーの声

オーナーの声は見つかりませんでした。

相談するならココ!高収益が期待できる
賃貸マンション建築会社ランキング

会社概要

  • 本社住所:名古屋市中区正木四丁目10番15号 杉本ビル
  • 施工エリア:記載なし

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できるマンション
建築会社ランキングはこちら

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

  • クラスト

    管理費

    無料

    年間手数料目安

    0万円

    マンション建設と不動産管理を始めて45年以上の歴史を持つクラスト。管理費は無料。建築設計部門と不動産管理部門がタッグを組み、オーナーと一丸になって高収益を得られる体制を確立しています。入居者・建物管理などのマンション管理サポートが無料!

    公式サイトを見る
  • アヴェントハウス

    管理費

    家賃の2.75%

    年間手数料目安

    最大66万円

    タウングループのアヴェントハウスでは、約4万戸の管理実績を誇っています(2020年9月末時点)。グループ全体のリサーチ力を武器としており、幅広い運用計画を提案可能です。

    公式サイトを見る
  • シノケンハーモニー

    管理費

    家賃の5%

    年間手数料目安

    最大120万円

    3万7,000戸以上の物件を抱えるシノケンハーモニー(2020年3月末時点)。非常に大きな需要を誇る首都圏に自社ブランドのデザイナーズマンションを企画しており、経営成功のサポートをしています。

    公式サイトを見る

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)