高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

管理費無料

年間手数料目安0万円

アヴェントハウス

管理費家賃の2.75%

年間手数料目安最大66万円

シノケンハーモニー

管理費家賃の5%

年間手数料目安最大120万円

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)

ユーミーコーポレーション

土地活用でマンション経営をサポートするマンション建築会社・ユーミーコーポレーションの特徴や実績、オーナーの声などを紹介します。

マンション建築会社としての特徴と実績

1980年からはじめている鉄筋コンクリート(RC)造賃貸マンションの設計を行なっています。そのほか、高齢者施設建設やPFI事業による地域活性化や、リフォームやリノベーションも行なっています。不動産にかかわるさまざまな事業を行っていて、これまでの長年のノウハウを活かしベストな住まいの提案を行なっています。阪神淡路大震災でも安全性が立証されている、コンクリート壁厚180mmの本格的な壁式鉄筋コンクリート構造で建築していいます。強度のある構造を採用し入居者を守っています。また、耐火構造で不燃料の材料を使用しています。外部からのもらい火も内部からの火にも強く被害を最小限に抑えることができます。

マンション建築後の経営サポートについて

マンションの建設後は、全国ネットの情報網にて入居者の募集を行っていきます。基本的にユーミーマンションでは満室でのお引き渡しを目指しています。その後の賃貸管理業務もサポートしていき、アフターサービスも万全の体制を整えています。保証もありこの期間が過ぎたとしても必要である処置を専門のスタッフが素早く対応しています。その他、賃貸契約に必要になってくる、税務のことについてのセミナーを開催しています。税務報告や節税対策などを専門家の顧問税理士がアドバイスを行なっています。ユーミーオーナー会ではオーナーが集まり、交流があります。それぞれの悩みや情報交換を行うことでよりよいマンションの経営に繋げていくためのものとして開催しています。

マンション建築の品質・プランについて

低コストで高品質を心がけていて、独自のコストダウンを図ることによってそれを実現しています。建築で必要な材料を大量に一度に仕入れを行うことにより、コスト抑えることができます。規格型賃貸マンションとしてパターン化することにより、無駄も少なくなり再利用ができますのでコストを抑えることができるようになってきます。それからシステム化された工法によって、工期の時間短縮になります。その他これまでに培った工夫を取り入れて20パーセントのコストダウンに成功しています。これが、高品質なものを低コストで提供できる理由です。

マンション建築の事例

アマリリス

ユーミーコーポレーションマンション建築事例_アマリリス

引用元HP:ユーミーコーポレーション公式
http://you-me.co.jp/myyoume/bldg/9999960700

名称はアマリリスで、鹿児島県姶良市東餠田にあります。間取りは2LDKとなります。4階建ての16戸あります。

可動建具によって入居者が空間を変えられる

ユーミーコーポレーション建築事例_エステージ

引用元HP:ユーミーコーポレーション公式
http://you-me.co.jp/myyoume/bldg/0070030037

所在地は福島県二本松市油井で参考間取りは1LDKのユーミーエステージです。2021年の1月に完成しています。

マンションを建築したオーナーの声

建築したオーナーの声は見当たりませんでした

相談するならココ!高収益が期待できる
賃貸マンション建築会社ランキング

会社概要

  • 本社住所:鹿児島県鹿児島市伊敷1丁目6番12号
  • 施工エリア:記載なし

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できるマンション
建築会社ランキングはこちら

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

  • クラスト

    管理費

    無料

    年間手数料目安

    0万円

    マンション建設と不動産管理を始めて45年以上の歴史を持つクラスト。管理費は無料。建築設計部門と不動産管理部門がタッグを組み、オーナーと一丸になって高収益を得られる体制を確立しています。入居者・建物管理などのマンション管理サポートが無料!

    公式サイトを見る
  • アヴェントハウス

    管理費

    家賃の2.75%

    年間手数料目安

    最大66万円

    タウングループのアヴェントハウスでは、約4万戸の管理実績を誇っています(2020年9月末時点)。グループ全体のリサーチ力を武器としており、幅広い運用計画を提案可能です。

    公式サイトを見る
  • シノケンハーモニー

    管理費

    家賃の5%

    年間手数料目安

    最大120万円

    3万7,000戸以上の物件を抱えるシノケンハーモニー(2020年3月末時点)。非常に大きな需要を誇る首都圏に自社ブランドのデザイナーズマンションを企画しており、経営成功のサポートをしています。

    公式サイトを見る

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)