神奈川県で土地活用するなら

横浜市や湘南などの人気の高いエリアがある神奈川県。神奈川県に所有している土地を有効に活用したいと考えている人も多いでしょう。このページでは神奈川県での土地活用の特徴やおすすめの土地活用方法などを紹介しています。

【PR】神奈川県で土地活用の相談先なら
おすすめマンション建築・不動産会社2選
マンション建築後の
管理を無料で提供
クラスト
クラストの公式サイト画像

引用元:クラスト公式HP
(https://www.clast.co.jp/lp/)

マンション建築後の管理を自社の不動産賃貸部門で担い、収益を上げる合理的な管理を無料で提供

RC構造を標準化し自社設計で規格化することで、ハイクオリティ・ローコストのマンション建築を実現

無料管理の詳細を
公式HPで見る
湘南特化で入居者募集に強い
価値の高い建築と経営サポート
丸山アーバン
丸山アーバンの公式サイト画像

引用元:丸山アーバン公式HP
(https://maruyama-urban.co.jp/)

湘南エリアで40年以上の建築・不動産事業の実績を誇り、地域の特性を最大限に活かしたマンション建築・経営を提供

オーナー様・入居者様に寄り添った「湘南物語」をつくり、自社ブランドで価値の高いマンション建築を実現

価値の高い建築事例を
公式HPで見る

神奈川県の概要

全国の都道府県のなかで第2位の人口を有している神奈川県。横浜市・川崎市・相模原市といった3つの政令指定都市があり、経済活動も活発なエリアと言えるでしょう。東京へのアクセスも良好で、東京都内で勤務している方のベッドタウン的役割も果たしています。湘南や鎌倉など観光スポットも多く、週末には多方面から観光に訪れる方々もいるエリアです。そんな神奈川県だからこそ、土地を有効に活用できるでしょう。

人口の規模の大きさ

日本全体として少子化が進んでおり、人口減少が著しい状況です。そのため地方だと高齢化が進み、過疎化しているエリアも少なくありません。そのため人口減少に伴い、空室リスクが起こりやすくなるのではないかと不安になることも。もちろん人口減少によって物件の供給量が上回ってしまえば、空室期間が延びる、家賃が下落するなどのリスクも起こりやすくなるでしょう。

神奈川県は2018年から2023年頃に総人口のピークとなると予想されており、2020年頃より総人口が減少する可能性があると言われています。ただ横浜や川崎エリアであれば、2028年頃に人口のピークを迎えると予想されており、東京に近いエリアであれば需要の伸びは見込めるでしょう。

家賃相場

神奈川県だと、東京都よりも家賃が低くなりそうと考える人も多いでしょう。東京の中心部と比べれば家賃相場は低くなりがちですが、その分東京都の土地の価格は高くなってしまいます。また神奈川県では都心部に近いエリアであれば、家賃が高くなる傾向があり、規模によっても異なりますが家賃相場は7万円から10万円ほどです。たとえば横浜や川崎エリアのワンルームマンションであれば、7万円以上の家賃相場になっているエリアが多いでしょう。

東京から離れている鎌倉や逗子、厚木などのエリアでも家賃相場は6万円以上のケースがほとんどです。ファミリー世帯向けの2LDKマンションであれば、横浜市中区なら20.7万円ほどの家賃相場となり、比較的高めと言えます。他の地域でも10万円から18万円と高い家賃相場なので、ブランドによっては家賃が高くなる傾向があるでしょう。

住みやすい要素がある

住みやすい環境かどうかも、住むエリアを選ぶ重要なポイントになるでしょう。神奈川県は東京・埼玉・千葉と言った首都圏と比較しても、犯罪数の少ないエリアです。人口に対しての犯罪率も低く、検挙率は非常に高くなっています。そう言った点を考慮しても、非常に住みやすい要素があるでしょう。とくに子供がいる世帯にとっては、魅力的な要素として捉えることができます。

神奈川県でおすすめの土地活用

土地を所有しているなら、そのまま放置すると税金だけ支払う状況に陥ってしまいます。上手に土地を活用することで、税の優遇措置や収益を得るなども期待できるでしょう。神奈川県でオススメの土地活用についてチェックしてください。

賃貸経営(マンション・アパート)

賃貸経営は、広い土地を活用するのに最適な方法です。相続税など節税対策にもなり、少しでも税の優遇を受けたい方にオススメと言えます。ただ数千万から数億円という多額の資金が必要になり、自己資産や収入など条件に応じて投資を行わなければなりません。また空室や住民とのトラブル、修繕などに備える必要があり、ある程度賃貸経営の知識が必要になるでしょう。エリアや設備によっても収益は異なり、よりニーズの高い物件であれば空室へのリスクに備えることができます。

駐車場経営

駐車場経営は、狭小地などでも有効に収益を生みやすい活用法です。月極駐車場とコインパーキングの2つの経営方法があり、月極駐車場は「管理委託方式」「一括借上方式」に分けられ、コインパーキングは「土地賃貸方式」「自己経営方式」に分けられます。

駐車場経営は区画割りを行うだけで、経営を始めることができ、初期投資も数十万円程度と比較的抑えることが可能です。ただエリアによっては、駐車による収益がわずかなケースもあるので注意しましょう。たとえば将来売却予定、短期間活用したいなど、短期間での土地活用をしたい方に最適な土地活用方法と言えます。

貸事務所・テナント

貸事務所やテナントとして活用する方法もあります。たとえば所有している土地にコンビニや飲食チェーンなどの店舗を事業者と共同で出店する形式などです。比較的交通量が多く、人通りもある道路沿いの土地に最適な方法で、土地の規模によってコンビニやショッピングセンターなど様々なテナントを設置することができるでしょう。

収益も様々で、貸事務所やテナントなどの規模や土地の広さなどによって大きく変わってきます。ただ建物建設まで関わる場合には高額な初期投資が必要となり、状況によっては数億円などの費用が発生してしまうことも。ただ収益として戻ってくる可能性もあるため、周辺環境や状況などを踏まえて、検討した方が良いでしょう。

高齢者施設経営(老人ホーム・サ高住経営)

老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅など、高齢者が介護などを目的で居住する賃貸施設を経営する方法です。社会福祉の役割も強く、社会への貢献性も高い土地活用方法と言えます。一般的に高齢者施設でも多種多様な施設があるため、事業を行う際には介護事業者・不動産業者などの運営事業者と共同で計画を立てるでしょう。施設の種類次第で自治体の開設許可が必要となるケースもあるので注意してください。

そのため高齢者施設の土地活用は手軽に事業として始められず、ある程度の広さが必要になってくるため最低でも数億円以上の投資費用が必要となるなどのデメリットもあります。ただ社会貢献性も高く、高利回りが期待でき、税対策などのメリットもあるので、状況によっては最適な土地活用法と言えるでしょう。

神奈川県でマンションを経営するなら

東京都心への交通アクセスも比較的良好で、東京の23区よりも物件価格自体がリーズナブルなどの魅力もある神奈川県。横浜や川崎などのエリアであれば、将来的にも賃貸物件の需要は見込めるでしょう。

ただエリアに関係なく、マンション経営にはリスクがつきものです。空室・家賃滞納・住民トラブル・ごみ問題などのリスクがあり、また定期的なメンテナンスや修繕も必要になってきます。そのためマンション経営を考えている場合には、しっかりとした経営計画が大切です。とくに建築から考えているのであれば管理コスト・年間手数料なども考慮し、長期間マンション経営をしていくうえで重要となる会社の実績や建物の品質・プランなどを考慮した上で不動産会社を選ぶ必要があります。またマンション経営を長くサポートしてくれるため、信頼できるパートナーとしての存在を見つけることも大切でしょう。まずは不動産会社を慎重に選ぶようにしてください。

【PR】マンション建築後の管理手数料無料が魅力!
クラスト

クラストの公式サイト画像

引用元:クラスト公式HP
(https://www.clast.co.jp/lp/)

建築後の賃貸管理手数料が無料

クラストは、45年にわたるマンション経営ノウハウをいかした無料管理システムを提供しています。無料でも手抜きは一切なく、培った知識・技術・ノウハウでオーナーの資産運用を強力にサポートします。建築後のマンション管理を自社の不動産賃貸部門が担当することで、合理的な運営管理を無料で提供することを可能としました。これまでに多数のマンションを建築し、管理棟数も多くの実績を誇る信頼の証です。

入居者に喜ばれるマンションに関する特徴

クラストは、入居者に喜ばれるマンションを建築しています。入居者に喜ばれるマンションは、ハイクオリティ・ローコスト、高品質ながら低コストで住めるマンションです。水と油のようなマッチアップですが、クラストは独自の方法で実現しています。 方法はシンプル。頑丈で災害に強いRC構造(鉄筋コンクリート造)を標準化して、自社設計で規格化しました。これにより、入居者に喜ばれるハイクオリティ・ローコストのマンション建築を実現しました。

クラストの会社概要

会社名 株式会社クラスト
本社
所在地
東京都千代田区神田須田町2-2-2
神田須田町ビル3F
免許登録 建設業許可・国土交通大臣許可(特般-4)第17371号
一級建築士事務所登録・静岡県知事(4)第6269号
一級建築士事務所登録・神奈川県知事第11498号
一級建築士事務所登録・東京都知事第49595号
宅地建物取引業者登録・国土交通大臣免許(4)第7049号
賃貸住宅管理業者登録・国土交通大臣(2)第4864号
事業内容 総合建設業
主に賃貸共同住宅および専用住宅の企画・設計・施工、公共事業
不動産仲介・売買および管理業、住居リフォーム業、総合保険代理店業
グループ
会社
株式会社ニックス
問い合わせ
番号
0120-991-782
クラスト公式HPから
無料の管理システムについて
問い合わせる
0120-991-782
電話で問い合わせる

【PR】注目を集める湘南に特化した充実の企画・サポート力!
丸山アーバン

丸山アーバンの公式サイト画像

引用元:丸山アーバン公式HP
(https://maruyama-urban.co.jp/)

ワンストップサービスで建築企画から経営までサポート

丸山アーバンでは、湘南特化でマンション建築後の入居者募集に強いワンストップサービスを提供。部門ごとに専門性をもつグループ企業の強みを活かし、建設・不動産事業をトータルでサポートすることが可能です。入居者募集だけでなく、建築前の企画から設計、建設、建物管理、税金対策、資金調達、出口戦略まで一貫して対応します。

湘南エリアで40年以上の建築・不動産事業の実績を誇る丸山アーバンは、マンションを建てて供給するだけの建築業者ではありません。むしろ、湘南エリアに根を下ろした事業を展開し、この地域の特性を最大限に活かした永続性あるサービスを提供します。

地域とオーナーと入居者と連携した価値創造

同社の目標は、オーナー様・入居者様に寄り添った「湘南物語」の演出。物語はハッピーエンドで終わらなければ意味がありません。そのために丸山アーバンは不動産投資のアドバイスから資産運用、資産形成、資産防衛も含めたアセットマネジメントを展開し、自社ブランドでの価値あるマンション建築を実現すべく日々取り組んでいます。

丸山アーバンの会社概要

会社名 株式会社丸山アーバン
本社
所在地
神奈川県藤沢市藤沢223番地の2
免許登録 一級建築士事務所 登録番号 神奈川県知事登録 第17528号
宅地建物取引業 免許証番号 神奈川県知事 (2) 第30124号
事業内容 丸山アーバングループ 建設・不動産開発事業統括
企画・設計・開発・販売
建設・不動産ソリューション事業
プロジェクト・アセットマネジメント事業
リーシング・プロパティマネジメント事業
アパート・マンション事業
資産再生事業(リノベーション)
分譲事業
PPP/PFI事業
不動産特定共同事業
不動産証券化事業
グループ
会社
株式会社丸山工務所/株式会社marukan/株式会社湘南ユーミーまちづくりコンソーシアム/株式会社ユーミーClas/株式会社ユーミートラスト/株式会社ユーミーネット/湘南賃貸保証株式会社/株式会社湘南らいふ管理/株式会社ユーミーネットパートナーズ/株式会社ユーミープロパティ/株式会社大好き湘南不動産/株式会社YANAGI BASE/ユーミーらいふ不動産/日本PFIインベストメント株式会社/株式会社ユーミー総合サービス/湘南高齢者住宅紹介センター/学研CAIスクール/ユーミーカフェ
問い合わせ
番号
0466-47-8200
丸山アーバン公式HPから
マンション建築について
問い合わせる
0466-47-8200
電話で問い合わせる

イチケン

株式会社イチケン

画像引用元HP:イチケン公式HP(https://k-ichiken.jp/development/)

土地オーナーのニーズに合わせたテナント用地の開発や物件開発、さらにはイチケン独自の物件開発プランの提案など、幅広いタイプの土地活用を検討していくことができます。コンビニやドラッグストア、ファミリーレストランなど色々な商業用施設や店舗などに適した活用法を検討することで、実際の店舗運営におけるメリットの追求を目指すことが可能です。

また、アパート建設など賃貸住宅に関しては敷地形状に合わせてオーダーメイドの建築プランを提案します。

マンション建築会社・イチケンの土地活用について詳しく見る

土地活用オンリーワン

株式会社 土地活用オンリーワン

画像引用元HP:土地活用オンリーワン公式HP(https://www.totikatuyo-only1.co.jp/)

土地活用オンリーワンは、社名にもあるとおり、土地活用のコンサルティングに特化した専門企業であり、オーナーに対して独自性や有効性のある土地活用の企画提案を行っています。マンションやアパートといった従来の土地活用だけに執着するのでなく、現代のニーズやエリア特性など様々な要素を総合的に検討して、それぞれの土地やオーナーにとってどのような土地活用の方法がベストと思われるのか、専門家の立場から具体的に考えて提案してくれることが強みです。

タスク

株式会社タスク

画像引用元HP:タスク公式HP(https://www.taskjapan.co.jp/)

オーナーの土地活用のスタートから、将来的な不動産経営まで、ワンストップサービスとして総合サポートを行っている総合資産コンシェルジュです。土地の形状や特性に合わせた設計プランの提案、設計にもとづいた建築、さらに完成した不動産の管理など、三位一体のサポートを実施することで、土地オーナーがリスクを軽減しながら前向きな土地活用を進めていける環境を整えます。

また、その他にも資産の活用や相続問題などに関して相談に乗ってくれることも強みです。

マンション建築会社・タスクの土地活用について詳しく見る

ディートラスト

株式会社ディートラスト

画像引用元HP:ディートラスト公式HP(http://www.d-trust.co.jp/)

土地の有効活用を考えたい人のために、土地活用の総合相談に乗ってくれることが魅力です。また、不動産の登記や遺産分割といった、土地・不動産にまつわる諸問題に関しても専門家の立場でしっかりとサポートしてくれる体制は見逃せません。

加えて、ディートラストでは有資格者として信頼できる弁護士や司法書士といった、士業とも連携していることが重要です。これにより、オーナーが費用などを負担することなく、専門的な相談やアドバイスを提供しています。

SPIプロパティ

SPIプロパティ株式会社

画像引用元HP:SPIプロパティ公式HP(http://www.spi-pro.co.jp/)

SPIグループの一員として1986年に創業して以来、36年以上にわたって東京や神奈川を中心とした、不動産の建売事業やマンションのリノベーション再販といった事業を営んできました。

不動産の売却や販売といった売買契約についてサポートしてくれるだけでなく、オーナーが所有している土地に建売物件を建築して販売するなど、不動産業界のプロとしてつちかってきたノウハウを活かして土地活用のプランを提案してくれることが重要です。また太陽光事業などの相談にも応じます。

グーセン

株式会社グーセン

画像引用元HP:グーセン公式HP(http://goosen.co.jp/)

賃貸不動産の経営や土地の活用について専門知識を有する担当者が、オーナーのニーズをしっかりとヒアリングして、求めるものを最大限に叶えるためにはどうすれば良いのか真剣に考えます。また、完成した不動産の管理やメンテナンスなどを委託することも可能です。

加えて、マンションやアパートといった賃貸不動産の建築を行うだけでなく、コインパーキング事業など、空いている土地を有効的に利活用する方法に関して多角的なアイデアをもらえることもポイントです。

ユナイト

株式会社ユナイト

画像引用元HP:ユナイト公式HP(https://www.unite-corp.jp/)

神奈川県横浜市にあるユナイトでは、神奈川県内や東京都内を中心として、幅広いエリアのクライアントへ不動産や土地活用などの案内を行ってきました。

また、土地活用のメリットやデメリットに関しても詳細な説明を行うことで、本当にオーナーとして納得できるプランを選択できるようサポートしてくれることも重要です。

賃貸マンションやアパートだけでなく、等価交換マンションや高齢者向け住宅など、様々なプランを提案してくれます。

グランディー

株式会社グランディー

画像引用元HP:グランディー公式HP(http://www.grandy-hi.com/)

不動産事業において独自のノウハウを構築しており、土地活用においてどのような建築プランが適しているのか、将来的に発生するリスクやコストといった潜在的情報まで検討しながら提案してくれることが魅力です。

また、賃貸不動産の建築を目指すばかりでなく、コインパーキングやレンタルボックスなど、現代のニーズに合わせて多角的なアイデアを重視していることも見逃せません。

その他、指定エリアの調査やマーケット状況の把握といった業務もカバーしています。

夢工房だいあん

夢工房だいあん株式会社

画像引用元HP:夢工房だいあん公式HP(https://daian-lu.com/)

土地のオーナーに対して魅力的な土地活用のプランを提案しています。また、坪数に応じた活用法を紹介するなど、具体性を持ったプランニングを行うことで、それぞれのオーナーが自分の意思でイメージして納得した上で土地活用へ進めるようにサポートしてくれていることもポイントです。

また、最短60秒で土地活用の適性などを診断できる無料診断サービスを提供しており、公式サイトで誰でも気軽に利用することができます。

地仙

株式会社地仙

画像引用元HP:地仙公式HP(https://www.chisen-k.jp/)

土地や建物の総合コンサルティング会社として、土地の有効的な活用法を目指していきます。また、単に賃貸不動産の建築や経営を支援するだけでなく、テナント撤退後の商業施設にテナント誘致を行ったり、市街化農地で工作継続が困難な場所における狩猟を行ってみたり、その他にも相続税対策としての土地活用を考えてもらうといったことが可能です。

地仙では神奈川県の他にも東京や愛知県(2拠点)といったように、事業拠点が複数展開されており、エリアごとの特性を活かした土地活用のプランを提案します。

中喜

株式会社 中喜

画像引用元HP:中喜公式HP(http://www.nakaki.co.jp/)

土地活用の方法について、最初から賃貸不動産や物件にばかりこだわるのでなく、土地オーナーも利用者も、そして中喜の担当者も全員が笑顔になれる方法について模索します。

具体的な土地活用のプランとしては、駐車場(コインパーキング/月極駐車場)や賃貸アパート・マンション、貸事務所・テナント、さらには定期借地(事業用)といった様々なパターンが用意されており、現時点のオーナーの状況や将来的な展望・リスクまで考慮して話を進めてくれることが重要です。

サトー地所

有限会社サトー地所

画像引用元HP:サトー地所公式HP(https://sato-const.jp/)

遊休地など活用されていない土地について、サトー地所では土地活用の企画段階からクライアントやオーナーへ寄り添っていることが重要です。また、賃貸不動産の建築完了後は、運営管理や最終的な処分(現金化)まで責任を持ってくれるため、長期にわたって土地活用を継続していきたいオーナーにとって利用価値があるといえるでしょう。

加えて、サトー地所は佐藤建設と業務提携を行っており、サトー池沼の建設や設営には強力なサポーターとして活躍しています。

湘南営繕協会

株式会社湘南営繕協会

画像引用元HP:湘南営繕協会公式HP(https://www.sea-archi.co.jp/)

必ずしも理想的な環境にあるわけでない土地だからこそ、積極的なプランニングや企画提案によって、前向きな価値やメリットを追求していけるようオーナーの土地活用をサポートしている地域密着型の不動産会社です。

地元に根ざした営業や提案を続けているからこそ、それぞれのオーナーに対しても現状を見据えた事業計画の構築を重視しており、たとえば狭小地や変形地であっても個性的な利用プランを考えられるような計画を初期段階からじっくりと計画してくれることは見逃せません。

マンション建築会社・湘南営繕協会の土地活用について詳しく見る

日建住宅

日建住宅株式会社

画像引用元HP:日建住宅公式HP(http://www.nikkenweb.com/tochikatsu/)

まず様々な状態にある土地について、形状や土地活用の有効性、その他にも地域特性やエリアニーズなど色々な情報を積極的で収集してきました。そして、その上で最初にオーナーの意向を確認して、しっかりとした事業計画書を作成し、不動産オーナーや土地オーナーとして当たり前に理解しておくべき内容について再確認を促します。

なお、福祉施設をマッチングさせることで。都城の賃貸不動産を活かした土地活用よりもさらに長期的なプランニングを実践できる点は魅力です。

パノム

株式会社パノム

画像引用元HP:パノム公式HP(http://www.panom.com/)

パノムでは土地オーナーの立場や目線に立って、土地活用のプランを考えていくことを重視しています。また、初めて土地活用を行ったり賃貸経営を行ったりと考えている人については、収益性や安全性、確実性などを追求した企画が企画書にまとめて提案され、冷静になったオーナーが改めて提案された内容にチェックできることもポイントです。

なお、企画提案に対するシステム利用料金については、成功報酬による後払いも認められています。

ジューテックホーム

ジューテックホーム株式会社

画像引用元HP:ジューテックホーム公式HP(https://www.jutec-home.jp/landuse/)

それぞれの土地のオーナーが抱えている悩みや問題について、最初にしっかりとアプローチした上で、具体的な解決策を提案しています。

また、相続税対策として賃貸住宅設備の検証を行い、結果的に「木造省エネ建築」を始めとした末永く使っていける物件の建築にも妥協がありません。

連続間取りを組み合わせることも可能となっており、常に変化し続ける業界の動向や情勢を意識しながらも、一層に仕事の幅を広げられる点がポイントです。

横浜不動産相談センター

横浜不動産相談センター

画像引用元HP:横浜不動産相談センター公式HP(https://www.trustship.co.jp/shisan_consalthing.html)

横浜不動産相談センターにおける土地活用の相談は、税理士や弁護士といった専門書の協力を得ながら、どのようなプランであればクライアントの負担やコストを最小化できるのか、細かく確認してもらえる点が重要でしょう。

また、土地オーナーとして単に賃貸不動産を取得したいのか、それとも相続税対策や老後の生活資金確保といった別の目的で土地活用を行いたいのかなど、細かくオーナーのニーズへ寄り添ってくれることも重要です。

マンション建築後もサポートしてくれる業者選びが高収益のコツ!

これからマンション建築を検討されている方に向けて、よりよい賃貸マンション経営の方法を徹底解説しています。

このサイトでは、それぞれの公式ホームページから管理コストや年間手数料、長くマンション経営をしていく上で重要な「会社の実績」や「建物の品質・プラン」を調査。よりよいマンション建築や維持・管理のできる会社を比較してまとめました。

高収益が期待できるマンション建築会社3選

  • クラスト
    クラストの公式サイト画像

    引用元:クラスト公式HP
    (https://www.clast.co.jp/lp/)

    管理費

    無料

    年間手数料目安

    0万円

    公式サイトを見る
  • アヴェントハウス
    アヴェントハウスの公式サイト画像

    引用元:アヴェントハウス公式HP
    (https://aventhouse.jp/)

    管理費

    家賃の2.75%

    年間手数料目安

    最大66万円

    公式サイトを見る
  • シノケンハーモニー
    シノケンの公式サイト画像

    引用元:シノケン公式HP(https:
    //www.fudosantoushi.jp/)

    管理費

    家賃の5%

    年間手数料目安

    最大120万円

    公式サイトを見る

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)

高収益が期待できるマンション建築会社3選

クラスト

クラストの公式サイト画像

引用元:
クラスト公式HP
(https://www.
clast.co.jp/lp/)

管理費
無料

年間手数料目安

無料

アヴェントハウス

アヴェントハウスの公式サイト画像

引用元:
アヴェントハウス
公式HP(https://
aventhouse.jp/)

管理費家賃の
2.75%

年間手数料目安

最大
66
万円

シノケンハーモニー

アヴェントハウスの公式サイト画像

引用元:
シノケン公式HP
(https://www.
fudosantoushi.jp/)

管理費家賃の
5%

年間手数料目安

最大
120
万円

●2020年9月30日時点の情報をもとに調査しております。
●年間手数料目安は5階建て20戸(満室時の年間収入2,400万円)をモデルケースとしています。
●選定した3社は関東・東海エリアでの2019年度の賃貸住宅の着工戸数が多い10社(※)のうち、公式HPに記載されている管理費用が安い3社。
※参照元:全国賃貸住宅新聞PDF版無料配布6月22日号(https://www.zenchin.com/info/11028.php)

簡易収支シミュレーション

  • 物件価格 万円

    ※0~999999の整数を入力してください

  • 年間家賃
    収入
    万円

    ※満室時の年間想定家賃収入を入力
    ※0~999999の整数を入力してください

  • 諸経費率 %

    ※賃貸管理費、建物管理費などの諸経費を入力
    (通常、家賃収入に対する10~20%が目安)
    ※0~100の整数を入力してください

  • 年間
    手取り収入
    万円

    ※家賃収入-(家賃収入×諸経費率)

  • 年間支出 万円

    ※家賃収入×諸経費率

  • 利回り %

    ※年間手取り収入÷物件価格

【管理コストで比較した】
高収益が期待できる
おすすめ賃貸マンション建築会社

※小数点以下は、すべて四捨五入します。
※収入・支出の算出額については、空室率、借入金額などの条件は加味していません。
※あくまでも仮想シミュレーションであり、実際の数字とは異なりますのでご了承下さい。

【特集】茅ヶ崎・藤沢の地価上昇!注目の集まる湘南ブランドとは 【特集】マンション建築後の賃貸経営で管理費・手数料無料の会社とは 賃貸専門 高利益が期待できるマンション建築会社おすすめ3選
賃貸専門 高利益が期待できるマンション建築会社おすすめ3選 sp